相場は高い?ゴミ回収は自治体と業者どっちがいいの?

相場は高い?ゴミ回収は自治体と業者どっちがいいの?

この記事では、ゴミ回収・不用品回収を行う自治体と業者の、料金相場について紹介しています。

 

相場がどのくらいなのかを理解しておかなくては、損をする処分の仕方をしてしまうかもしれません。

 

  • 自治体のほうが安心できそう
  • 業者は高そうだな…

 

このように感じている人もいると思います。

 

ぜひこの記事を読んで、自治体と業者どちらのゴミ回収料金相場が安いのか、どちらに依頼すればお得なのかをチェックしてみてください。

 

自治体よりも不用品回収業者のほうがおすすめ!

 

 

「自治体で行われている不用品回収に依頼したほうが安心できそう」

「自治体のほうが安そうだし、すぐに来てくれそう」

 

このようなイメージがある人もいると思います。

 

しかし、不用品回収を依頼する場合には、自治体よりも不用品回収業者のほうがおすすめです。

 

その理由として、以下5つが挙げられます。

 

  • 自治体は回収できる品目が決まっている
  • 自治体は回収できる点数が決まっている
  • 自治体は依頼してから1か月以上待つ必要がある
  • 自治体は不用品の搬出や分別を自分でする必要がある
  • 自治体は依頼する際の手間が大きい

 

それでは、それぞれ詳しく説明します。

 

1.自治体は回収できる品目が決まっている

 

 

自治体は、回収できる品目が決まっています。

 

例えば、テレビや冷蔵庫、洗濯機、パソコンなどの家電は、自治体では回収してもらえません

 

そのため、別途別の業者に依頼することになるため、手間も費用もかさんでしまいます。

 

一方、不用品回収業者であれば、回収できないものがほぼありません

 

自宅にある不用品を種類問わずまとめて回収依頼できるため、とても便利なのです。

 

2.自治体は回収できる点数が決まっている

 

 

自治体では、回収できる不用品の点数が決まっています。

 

自治体では「一件につき5点まで」というような決まりがありますので、大量の不用品を処分したい場合などは、あまり頼りにならないのです。

 

対して不用品回収業者は一件ごとの点数制限がなく、大量の不用品でも処分できるトラック載せ放題などのサービスが用意されています。

 

まとめて処分したい不用品がある場合には、自治体では対応してもらえません。

 

3.自治体は依頼してから1か月以上待つ必要がある

 

 

自治体は、回収してもらうまでに1か月以上待たなくてはならないケースが多いです。

 

特に引越しが多いシーズンや、都心部においては、待ち時間がとても長く、2か月待ちになってしまうことも珍しくありません。

 

対して不用品回収業者は、即日見積り・即日対応が可能なところが多くあります

 

すぐに対応してほしい、いますぐ片付けたいという人でも、気軽に利用できるようになっているのです。

 

4.自治体は不用品の搬出や分別を自分でする必要がある

 

 

自治体に依頼する場合には、不用品の搬出や分別、解体などを自分で行わなくてはなりません

 

回収してほしい不用品を、指定の場所まで自分で運ぶ必要があるのです。

 

小さなものであれば運びやすいですが、大きなものや重いものを運ぶのは大変です。

 

不用品回収業者であれば、大変な搬出作業や解体作業、分別作業も全てサービスに含まれているケースが多くあります。

 

事前に準備をしておかなくても、すべてスタッフさんに行ってもらえるので、とても楽です。

 

5.自治体は依頼する際の手間が大きい

 

 

自治体の場合、不用品回収を依頼する際の手間がとても大きいです。

 

例えば、ネットや電話で回収の日時指定と申し込みを済ませた後、不用品の種類別に処理券を購入し、指定の場所に不用品を搬出しなくてはなりません。

 

手間もかかりますし、肉体労働もあります。

 

しかし、不用品回収業者なら、電話でもネットでも連絡すればすぐに来てもらうことができ、その場で無料見積りが可能です。

 

手間がかからずスムーズに作業を進めてもらうことができるため、自分で何もしなくてもあっという間に完了します。

 

手間がかかるのが嫌だという人も、不用品回収業者はおすすめできるのです。

 

自治体と不用品回収業者の料金相場を比較!

 

 

自治体と不用品回収業者を比べると、さまざまな点で違いがあることが分かりました。

 

しかし、それだけで不用品回収業者が良いと判断するのではなく、料金相場も知っておきたいところです。

 

そこで、自治体と不用品回収業者の料金相場を比較しました

 

大体どのくらいが相場なのかを知りたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

新宿区のゴミ回収料金と不用品回収業者の料金を比較

 

 

新宿区のゴミ回収料金と、不用品回収業者の料金を比較してみます。

 

※不用品回収業者の料金は、平均を記載しています

 

自治体
(新宿区)
不用品回収業者
(平均)
家具・寝具系
衣装ケース 400円 1,000円~
長椅子 800円 2,000円~
敷物(一畳超え) 800円 1,500円~
ソファ(1人用) 800円 2,000円~
鏡台(高さ70cm以上) 1,200円 2,000円~
シングルベッド
(マットレスを除く)
1,200円 3,000円~
ダブルベッド
(マットレスを除く)
2,000円 5,000円~
ソファ(3人用) 2,000円 3,900円~
机(両袖) 2,800円 4,000円~
電化製品系
オーブントースター 400円 500円~
扇風機 400円 1,500円~
ビデオカメラ 400円 1,000円~
オーブンレンジ 800円 1,500円~
ステレオ
※ミニコンポ以外
2,000円 3,000円~

 

不用品回収によく依頼される、代表的な種類のものを挙げてみました。

 

こうして表を見比べてみると、料金自体は自治体のほうが安いことが分かります。

 

自治体では安く回収する代わりに、点数制限があったり待ち時間があったり、手間がかかったりするのです。

 

料金だけで見るのであれば、回収してほしい不用品が1~5点ほどしかないという場合には、自治体の不用品回収を利用したほうが安いと言えます。

 

しかし、次で紹介するケースの場合、料金面やサービス面で不用品回収業者のほうがおすすめできます。

 

不用品回収業者はこんな人におすすめ!

 

 

自治体は1点ずつの回収料金が安くなっていますが、条件が異なれば不用品回収業者のほうがおすすめです。

 

具体的に不用品回収業者がおすすめの人は、以下のような人です。

 

  • たくさんの不用品を回収してほしい
  • 料金一律でトラックに積み込めるだけ積みたい
  • 家電を回収・買取してほしい
  • 掃除やハウスクリーニングもあわせて依頼したい
  • すぐに来てほしい
  • 重い家具や家電を自分で搬出できない
  • 深夜や早朝に来て作業してほしい

 

このような人には、不用品回収業者がピッタリと言えます。

 

たくさんの不用品を回収してほしい

 

 

たくさんの不用品を回収してほしい人は、不用品回収業者がピッタリです。

 

不用品回収業者であれば、不用品の種類を問わず、たくさんの不用品を回収してもらうことができます

 

また、料金一律でトラックに積み込めるだけ積みたいという人にもおすすめです。

 

不用品回収業者の多くが、料金一律でトラック載せ放題となるパックサービスを行っています。

 

このサービスを活用すれば、まとめて大量の不用品を処分できるほか、余分な料金がかからないため安心して利用できます。

 

家電を回収・買取してほしい

 

 

自治体では回収してもらえない家電を回収してほしい場合や、買い取ってほしい場合にも、不用品回収業者がピッタリです。

 

不用品回収業者の中には、まだ使えそうな家電を不用品として回収してもらう際に、買取を行っている業者も存在します

 

買い取ってもらうことができればちょっとしたお小遣いになりますし、不用品も処分できて一石二鳥です。

 

掃除やハウスクリーニングもあわせて依頼したい

 

 

不用品回収だけではなく、自宅の掃除やハウスクリーニングも依頼したい人は、不用品回収業者に依頼してください。

 

不用品回収のみを行う業者は意外と少なく、遺品整理やゴミ屋敷掃除など、他のサービスもあわせて提供していることが多いです。

 

掃除やハウスクリーニングも、プロの手でしっかりと行ってもらえますので、おすすめできます。

 

即日対応や深夜・早朝も対応してほしい

 

 

自治体では、回収に来てもらうまでに1か月や2か月などの待ち時間がかかりますが、不用品回収業者であればすぐに来てもらうことができます。

 

また、深夜や早朝でも対応してくれる業者がたくさんあるため、仕事の都合で日中は難しい人でも安心です。

 

こちらの希望にあわせて日時を調整してもらうことができ、時間帯も自由のため気軽に依頼できます

 

近所への騒音対策や、プライバシー保護もしっかりと行ってくれますので、依頼しやすいです。

 

重い家具や家電を自分で搬出できない

 

 

重い家具や家電を不用品として回収してほしい場合、自治体であれば自分で指定の場所まで運ばなくてはなりません。

 

しかし、不用品回収業者なら、解体や搬出もサービスに含まれているところが多いため、自分で搬出できない場合でも安心です。

 

重いものをもって足腰を痛める心配がないため、女性や高齢者の一人暮らしでも不用品の処分が楽になります。

 

相場より安く丁寧なサービスの不用品回収ならエコキャット!

 

https://eco-cat.net/

https://eco-cat.net/

 

相場より安く、丁寧なサービスを提供している不用品回収業者をお探しの場合には、エコキャットにご用命ください。

 

エコキャットは、東京・神奈川・千葉・埼玉を中心として、不用品回収やゴミ屋敷掃除、遺品整理、掃除・ハウスクリーニングなどを行う業者です。

 

電話・LINE・出張見積もりが無料で、即日・深夜・早朝対応も行っています。

 

もちろん、パック料金は一律となっているため、スタッフ追加なども追加料金なしでご利用可能です。

 

スタッフ対応やトラック載せ放題料金の安さにも定評があり、おかげ様でたくさんのお客様にご利用いただいています。

 

エコキャットのトラック載せ放題プラン料金

 

 

エコキャットでは、以下のようなトラック載せ放題プランをご用意しております。

 

プラン 料金
軽トラック載せ放題 14,800円
1.5tトラック載せ放題 39,800円
2tトラック載せ放題 49,800円
4tトラック載せ放題 80,000円

 

お客様のお部屋の広さにあわせて、大体のトラックの大きさをご案内することができます。

 

お引越しの場合には、不用品回収10%割引、不用品回収+部屋掃除依頼で15%割引とお得なキャンペーンも実施中です。

 

また、スタッフはプロ集団ですので、丁寧かつスムーズに不用品を回収いたします。

 

他社様の見積りと比較して、もし弊社が高かった場合には、遠慮なくご相談いただくことも可能です。

 

WEBからのご依頼であれば、料金が2,000円割引になるクーポンもありますので、まずはお気軽にご連絡ください。

 

まとめ

 

 

自治体の不用品回収と不用品回収業者では、料金相場がどうなっているのか、どちらに依頼するほうがいいのかについて紹介しました。

 

1~5点ほどの小さな不用品であれば、自治体に依頼したほうが安くなりますが、自分で搬出しなくてはならず準備も手間もかかります。

 

不用品回収業者であれば、一律料金で回収可能、当日対応もできて、業者によっては搬出や解体もお願いできます

 

急ぎの場合や、たくさんの不用品をお得に回収してほしい場合など、不用品回収業者を活用すると手間も料金も少なく済むのです。

 

依頼してから「失敗した」「損をした」と感じる前に、自治体と不用品回収業者のゴミ回収相場をしっかりチェックしておくことをおすすめします。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com