【板橋区で不用品回収】行政と格安不用品回収業者の徹底比較!

【板橋区で不用品回収】行政と格安不用品回収業者の徹底比較!

この記事では東京都の板橋区で粗大ゴミや不用品の処分をしたいと考えている方向けに、行政の粗大ゴミ回収と不用品回収業者のどちらを利用するべきかを比較しました。

その他の地方自治体と同じように、板橋区でも粗大ゴミの回収を行政で行っていますが、多くの不用品回収業者が区内に存在しています。行政と業者ではサービス内容に大きな違いがありますので、どちらを選択すればお得になるのか・便利なのかどうかを分かりやすく説明します。

こちらを参考にすれば、自分に最適な不用品回収方法を知ることができるでしょう。

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収について

 

 

粗大ゴミの回収方法はお住まいの地域の自治体によって変わります。まずは板橋区の粗大ゴミ回収の方法を紹介しましょう。

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収の方法①:粗大ゴミの集荷を依頼する

 

板橋区で粗大ゴミの処分を行政に依頼する場合には「①粗大ゴミの回収を依頼する」「②自分で粗大ゴミセンターに持ち込む」2つの方法が用意されていいます。

まずは粗大ゴミの集荷を依頼する方法を説明しましょう。回収の流れは下記になります。

 

  1. ①板橋区の粗大ゴミ受付センターに申し込みをする。(電話またはweb)
  2. ②処分する粗大ゴミに対応した粗大ゴミ処理券の購入をして、氏名や受付番号などを記載しておく。
  3. ③回収を依頼した日の午前8時までに、申し込み時に指定した場所に粗大ゴミ処理券を貼った粗大ゴミを出しておく。

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収の方法②:粗大ゴミを粗大ゴミセンターに持ち込む

 

次に、自分で板橋区の粗大ゴミセンターに粗大ゴミを持ち込む方法について説明しましょう。

 

  1. ①板橋区の粗大ゴミ受付センターに申し込みをする。(電話またはweb)
  2. ②処分する粗大ゴミに対応した粗大ゴミ処理圏の購入をして、氏名や受付番号などを記載しておく。
  3. ③持ち込みを予約した日に、粗大ゴミを粗大ゴミセンターに持ち込む。(粗大ゴミ処理券は貼らずに持っていく)

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収の費用目安

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収は回収を依頼する品目によって費用が変わります。ここではその一例を紹介しましょう。サイズによって費用が変化するものもありますので、事前に確認することをおすすめします。

 

  • 自転車 800円
  • 布団 400円
  • シングルベッド(ベッドマットを除く) 1,200円
  • シングルベッドマット 1,200円
  • パソコンラック 800円
  • テーブル(座卓) 400円
  • ソファー(二人用) 2,000円
  • テレビ台 400円

※エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機などの家電リサイクル法対象品はリサイクル料金と収集運搬費用がかかります。

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収で依頼できる粗大ゴミの品数

 

板橋区では一世帯1収集日に依頼できる粗大ゴミは10点までと決まっており、それ以上の個数の粗大ゴミを処分したい場合には複数回に分けた予約をしなくてはいけません。

処分したいと考えている物が多いのであれば、より多くの手間がかかってしまうでしょう。

 

板橋区の不用品回収業者について

 

 

板橋区は多くの人口がいるために多くの不用品回収業者があります。不用品回収業者では行政の粗大ゴミ回収と比べて、どのようなサービスを行っているのでしょうか?

業者によって費用や取り扱いサービス内容に違いがありますので、ここではその一例を紹介しましょう。

 

板橋区の不用品回収業者の利用方法

 

不用品回収業者は基本的に電話やインターネットで申し込みを行い見積もり後に作業を依頼します。スピード感を売りにしている業者が多く、申し込み当日に作業が完了することも珍しくありません。

また、最近はLINEなどを利用して気軽に問い合わせができるシステムも増えているようです。

 

板橋区の不用品回収業者の費用目安

 

板橋区に限らず数が少ない不用品の処分をする時には、不用品回収業者を依頼して不用品の回収を依頼すると、行政で粗大ゴミ回収を依頼するよりは一般的に多少費用負担が多くなる傾向があります。

しかし、不用品の数が多くなると「載せ放題パック」や「積み放題プラン」が用意されている不用品回収業者の方が、結果的に費用を抑えて不用品処分ができるでしょう。

また不用品の分別・搬出も全て業者に任せられるため、大きくて自分で運べないようなものでも回収を依頼できるというメリットもあります。

 

板橋区の行政粗大ゴミ回収と不用品回収業者を徹底比較

 

 

不用品を処分したいと考えた時に、自分には板橋区の行政のサービスと不用品回収業者のどちらの方がお得になるのか?分かりやすく表にして比較してみましょう。

 

板橋区の行政サービス 不用品回収業者
必要な期間 数日間〜数週間 即日対応が可能
費用 単品:数百円〜
※一度に集荷できるのは10点まで
単品:要確認
複数:載せ放題プランなどが用意されている
労力 自分で指定された場所まで運搬する必要がある
(65際以上の方・身体が不自由な方は応相談)
分別〜運搬まで依頼できる
対応の曜日 集荷:曜日に関係なく希望可能
電話予約:月曜〜土曜(祝日含む)
持ち込み:曜日によって受付時間が変わる
受付・集荷ともに24時間対応の業者もある

 

不用品が単品で時間に余裕があり、自分で持ち運びが簡単なものであれば行政の粗大ゴミ回収を依頼するのも良いですが、不用品が多いのであれば、運搬の手間を考えると不用品回収業者を依頼した方が手間なく不用品処分ができるでしょう。

 

エコキャットならお得・手間なく不用品回収ができる!

 

 

板橋区で不用品回収を依頼する時には処分したい不用品の数や、処分にかかる時間を考えながら行政を利用するか不用品回収業者を利用するかを考えなくてはいけません。

しかし、不用品回収業者の中には法外な価格設定で不用品回収の相場を知らないお客様を狙っているような会社もあります。安心して利用できる不用品回収業者として明確・格安な価格設定が用意されているエコキャットを紹介しましょう。

 

エコキャットは当日追加料金が発生することはありません!

 

経験豊富なスタッフが事前に正確な見積もりを作成するエコキャットでは、作業日当日に処分品が増えることがない限り見積もり金額以上の料金が請求されることはありません。

初めから必要な費用がわかっていれば、作業日当日を安心して迎えることができるでしょう。

 

エコキャットは即日回収!

 

お客様に迅速な対応をするために、エコキャットは関東全域に待機スタッフを用意しており、問い合わせ後最短25分で現場に到着することができるのです。

不用品を処分したいと感じた時に、その日のうちに回収してもらうことも可能です。

 

エコキャットの格安で分かりやすい価格設定!

 

不用品回収業者の中には、費用をあえて提示していない業者も多いようですが、エコキャットは分かりやすい価格設定をしています。

提示されている費用は出張費用・車両費・追加スタッフなどの費用も含まれた料金ですので、追加料金の心配もいりません。

 

プラン名 料金 利用例
軽トラック載せ放題 14,800円 1K程度の部屋の大掃除や引っ越し・大型家具の処分
1.5tトラック載せ放題 39,800円 1DK程度の部屋の大掃除やお引っ越し・大型家具の処分
2tトラック載せ放題 49,800円 2DK程度の部屋の大掃除やお引っ越し・大型家具の処分
4tトラック載せ放題 80,000円 3DKや一軒家程度の家の引っ越し・大量の不良品回収

 

※単品回収にも対応しております。

 

まとめ

 

板橋区で粗大ゴミや不用品を処分したいと思ったときに、行政の粗大ゴミ回収サービスと不用品回収業者のどちらを選択した方がお得かどうかをまとめました。

価格だけを見れば行政の粗大ゴミ回収サービスを利用した方がお得に感じるかもしれませんが、不用品を運搬する手間や回収までにかかる時間を考えると、不用品回収業者の方が良いと感じた方も多いでしょう。

こちらの記事を参考に、自分に最適な不用品回収の方法について考えてみてください。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com