粗大ゴミの回収業者を安く使う5つのコツ!業者を利用するメリットは?

粗大ゴミの回収業者を安く使う5つのコツ!業者を利用するメリットは?

粗大ゴミの回収業者を安く使う5つのコツ!業者を利用するメリットは?

この記事では、粗大ゴミ回収業者を安く使う5つのコツをはじめ、粗大ゴミ回収方法や業者がおすすめの理由についてご説明します。

 

粗大ゴミは自治体で回収してもらう方法や持ち込んで処分してもらう方法などがありますが、自治体の粗大ゴミ回収の遅さや手間にイライラしている方もおられると思います。

 

しかし、業者に依頼するとなると気になるのが「料金」ではないでしょうか。

いくらスムーズに回収してもらえるとはいえ、回収業者の料金が高くなってしまっては出費がかさむばかりです。

 

この記事を読めば、粗大ゴミ回収業者を安く使うコツが分かりますので、ぜひ参考にしてください。

 

 

粗大ゴミ回収業者を安く使う5つのコツ

 

粗大ゴミの回収業者を安く使うコツとして、以下の5つが挙げられます。

 

  • 相見積もりをとり複数業者を比較する
  • 追加料金がかかるかどうか確認する
  • 定額プランがあるかどうかを確認する
  • 引っ越しシーズンを避けて依頼する
  • キャンペーンやクーポンを利用する

 

コツ1.相見積もりをとり複数業者を比較する

 

粗大ゴミ回収業者を安く使うには、相見積もりをとり複数業者を比較することが大切です。

 

一つの粗大ゴミ回収業者の見積りだけを見て依頼した場合、後から他に安い業者が見つかることはよくある話です。

 

相見積もりをとることで複数の業者の料金を比較し、一番安くてサービスが良い業者を選ぶようにしてください。

 

業者の中には、相見積もりの結果を見せると、料金を他社よりも安くしてくれるところもありますので、そういった業者に依頼することも、粗大ゴミ回収業者を安く使うコツです。

 

コツ2.追加料金がかかるかどうかを確認する

 

粗大ごみ回収業者を安く使うコツの2つ目は、追加料金がかかるかどうかを確認しておくことです。

 

粗大ゴミは大きなものも多いため、初めに依頼したスタッフの人数では足りない場合もあります。

 

運び出しを自分で済ませるというのであれば別ですが、手際よくスムーズに行わなくては、時間がかかって仕方ありません。

 

スタッフの人数を追加したい場合や、粗大ゴミの量が多く、予定より多くの粗大ゴミを回収してほしいという場合、追加料金がかからない業者を選ぶと、業者を安く使うことができます。

 

コツ3.定額プランがあるかどうかを確認する

 

追加料金に加えて、定額プランがあるかどうかを確認しておくことも、粗大ゴミ回収業者を安く使うコツの1つです。

 

定額プランがない業者の場合、粗大ゴミの量にあわせて料金が変動したり、見積りの時とは全く違う料金を請求されてしまったりすることもあるためです。

 

トラック載せ放題やパック料金などの定額プランを用意している業者であれば、粗大ゴミの量が思ったよりも多かったという場合や、追加で予定になかった粗大ゴミもお願いしたいという場合も安心できます。

 

コツ4.引っ越しシーズンを避けて依頼する

 

引っ越しシーズンである3月~4月、8月~10月は依頼するのを避けるというのも、粗大ゴミ回収業者を安く使うコツです。

 

引っ越しサポートのプランを用意している粗大ゴミ回収業者の場合、引っ越しシーズンは料金が高くなっていたり、どうしても忙しくてすぐに対応してもらうことが難しくなります。

 

できるだけ早くスムーズに、そして安く対応してもらうためには、引っ越しシーズンを避けて粗大ゴミ回収を依頼するようにしてください。

 

コツ5.キャンペーンやクーポンを利用する

 

粗大ゴミ回収業者を安く使うコツ5つ目は、キャンペーンやクーポンを利用することです。

 

粗大ゴミ回収業者のホームページをチェックすると、WEB限定のキャンペーンやクーポンを配布している場合があります。

 

リピート割引や新規割引など、業者ごとに様々なものが用意されていますので、気になる粗大ゴミ回収業者のホームページをチェックしてみてください。

 

そのようなキャンペーンが行われているタイミングで依頼すれば、他の業者よりも安く使うことができますし、何よりお得です。

 

自治体と業者の粗大ゴミ回収の違いは?

 

「業者に依頼しなくても、自治体でいいのでは?」と考える方もおられると思います。

 

しかし、自治体と業者の粗大ゴミ回収では、いくつかの違いがあるのです。

 

今回は、サービス・対応速度・料金・取り扱いできない粗大ゴミ・点数制限、この5つの項目をそれぞれ比較してみました。

 

自治体 業者
サービス 粗大ゴミ回収のみ 粗大ゴミ回収
搬出や分別なども対応
対応速度 遅い
(1か月~2か月待ち)
早い
(即日対応)
料金 安い やや高い
取扱できない粗大ゴミ ・リサイクル家電系
・パソコン系
・運搬が困難なもの
など
特になし
点数制限 1世帯あたり10点まで
(東京都の場合)
特になし

 

違い1.サービスの充実度

 

一つ目の違いは、サービスの充実度です。

 

自治体の場合、粗大ごみ回収を依頼したら、回収のみの対応となります。

そのため、自分で搬出したり分別したり、大きいものを解体して運びやすくしたりする必要があります。

 

しかし粗大ゴミ回収業者なら、粗大ゴミ回収はもちろん、分別や搬出まで対応してもらうことができるため、手間も省けて手っ取り早く終わるのです

 

違い2.対応速度

 

対応速度にも違いがあります。

 

自治体の粗大ごみ回収は、引っ越しシーズンはもちろん、それ以外の時期もすぐに回収してもらうことは難しいです。

 

大体1か月~2か月待ちになることが多く、東京都では4か月待ちとなっている区もあります。

 

それに対して粗大ごみ回収業者の場合は、即日対応が可能となっているところも多く、ストレスフリーで思い立った時に片付けができるのです。

 

違い3.料金

 

料金については、回収してほしい粗大ゴミの量が少ないという場合には、業者よりも自治体のほうが安くなります。

 

ただ、複数の粗大ゴミ回収を依頼したいという場合や、片付けをしている最中に増えるかもしれないという場合は、定額プランのある業者に依頼したほうが安くなります。

 

引っ越しやゴミ屋敷掃除、汚部屋掃除、大掃除など、大量の粗大ゴミを安く回収してほしいという場合には、業者に依頼することをおすすめします

 

違い4.取扱できない粗大ゴミの有無

 

自治体では、取扱ができない粗大ゴミが存在します。

 

例えば、リサイクル家電・パソコン、大きすぎるもの等が回収の対象外となっているため、いくらゴミに出したくても出せません。

 

しかし、業者であればほとんどの粗大ゴミを回収することが可能です。

 

片付けも掃除も分別も搬出も全て依頼することができる業者もありますので、お任せするだけで片付きます。

 

違い5.点数制限の有無

 

自治体(東京都の場合)では、1回の回収で1世帯10個まで、という点数制限が設けられていることが多いです。

 

たくさん粗大ゴミを出したくても、決められた上限に達してしまうと回収してもらうことができません。

 

その点、粗大ゴミ回収業者であれば、点数制限もなく、定額プランやパック料金等で安く大量に回収してもらうことができます。

 

このように、自治体と業者では、粗大ゴミ回収の方法やサービスに大きな違いがあります。

 

先ほどご紹介した粗大ゴミ回収業者を安く使うコツを知っておけば、自治体よりも利便性のいい粗大ゴミ回収業者を安く使うことができます

 

自治体ではなく粗大ゴミ回収業者に依頼するメリット

 

自治体ではなく粗大ゴミ回収業者に依頼するメリットとしては、以下のようなメリットがあります。

 

  • 大量の粗大ゴミを安く回収してもらえる
  • 回収可能な品目が多いため助かる
  • 即日回収が可能のため手っ取り早い
  • 搬出や解体などもお任せできて楽

 

メリット1.大量の粗大ゴミを安く回収してもらえる

 

1つ目のメリットは、大量の粗大ゴミを安く回収してもらえるという点です。

 

自治体では、1つにつき2,000円以下で粗大ゴミを回収してもらうことができますので、1点や2点だけ回収してほしいという場合なら自治体のほうが安く済む場合があります。

 

しかし、回収してほしい粗大ゴミの量が多ければ多いほど、業者のパック料金やトラック載せ放題プランのほうが安くなっていきます。

 

3点~4点以上の粗大ゴミを回収してほしい場合には、業者に依頼したほうが安くなることが多いです。

 

メリット2.回収可能な品目が多いため助かる

 

業者であれば回収可能な品目が多く、自治体が回収できない液晶ディスプレイやテレビ、冷蔵庫なども回収してもらうことができます

 

そのため、引っ越しや大掃除など、たくさん粗大ゴミが出やすいケースでも、安く楽に片づけることができるのです。

 

メリット3.即日回収が可能のため手っ取り早い

 

自治体の粗大ゴミ回収は、大変込み合っていることが多く、1か月待ちでも早いほうです。

 

今すぐ片づけたくて依頼しても、数か月後にしか回収できないとなれば面倒ではありませんか?

 

粗大ゴミ回収業者の場合、即日対応が可能になっているところも多いため、待たされることなく自宅や部屋を片付けることができます

 

メリット4.搬出や解体などもお任せできて楽

 

自治体は、指定の場所に粗大ゴミを自分で持っていく必要がありますが、業者であれば搬出や解体なども任せることができます

 

女性の一人暮らしや高齢の方の一人暮らしなど、大きな粗大ゴミは搬出や解体が難しく、どうにもできないこともあると思います。

 

しかし粗大ゴミ回収業者であれば、手慣れた専門のスタッフが手っ取り早く搬出や解体まで行ってくれるため、体に負担をかけることなく、安心して回収をお願いできるのです。

 

粗大ゴミ回収業者を安く使うならエコキャット!

 

粗大ゴミ回収業者を安く使うコツを全て押さえているのが、エコキャットです。

粗大ゴミ回収業者を安く使うなら、エコキャットがおすすめです。

 

エコキャットなら、粗大ゴミから不用品回収、引っ越しサポート、掃除・片付けのお手伝いなど、様々なサービスをご利用いただけます。

 

粗大ゴミ回収でエコキャットを安く使うことができる理由は、以下の5つです。

 

  • 粗大ゴミ回収をはじめ分別や搬出も可能
  • 最短25分の即日対応が可能
  • トラック載せ放題プランがある
  • 基本料金やスタッフの追加が無料
  • WEB限定のクーポンで安くなる

 

理由1.粗大ゴミ回収をはじめ分別や搬出も可能

 

エコキャットなら、粗大ゴミ回収はもちろん分別や搬出も対応可能です。

 

専門のスタッフが清潔感あふれる服装でお伺いし、スムーズに搬出や解体を済ませて粗大ゴミを回収いたします

 

分別などもお任せいただけますので、お客様の手間がかかることはありません。

 

理由2.最短25分の即日対応が可能

 

エコキャットは、ご連絡いただいてから最短25分でご自宅までお伺いすることが可能です。

 

即日対応ですので、「すぐに片づけたい」「早くこの状況をなんとかしたい」「ご近所にバレたくない」という場合でも、安心してご利用いただけます。

 

深夜・早朝の対応も可能ですので、まずはご相談ください。

 

理由3.トラック載せ放題プランがある

 

エコキャットは定額プランである「トラック載せ放題プラン」をご用意しております。

 

プラン 料金 目安
軽トラック載せ放題 14,800円 1K
1.5tトラック載せ放題 39,800円 1DK
2tトラック載せ放題 49,800円 2DK
4tトラック載せ放題 80,000円 3DK

 

明瞭会計で、見積り以外の料金を請求することもありませんので、安心してご利用いただけます

トラック載せ放題の車両料金は無料です。

 

理由4.基本料金やスタッフの追加が無料

 

エコキャットは、基本料金無料、車両料金無料、スタッフ追加無料の安心の三拍子が揃っています。

 

もう少しスタッフを追加してスピードアップしてほしいというご要望も無料で対応可能ですので、お急ぎの方や周りに知られたくないという方も、利用していただきやすいです。

 

理由5.WEB限定のクーポンで安くなる

 

エコキャットでは、WEB限定のクーポンを配布中です。

 

割引ワードの「エコキャット」をスタッフにお申し付けいただくと、2,000円割引を適用することができます

 

また、お引越し割引もご用意しておりますので、粗大ゴミ回収の業者を安く使いたいという方は、ぜひエコキャットをご利用ください。

 

まとめ

 

今回は、粗大ゴミ回収業者を安く使うコツをはじめ、自治体と業者の粗大ゴミ回収の違い等をご紹介しました。

 

1点~3点ほどの粗大ゴミであれば自治体のほうが安く使えます。

 

しかし、お引越しや汚部屋掃除、ゴミ屋敷掃除などで大量の粗大ゴミが出る場合には、エコキャットをご利用いただいたほうが安くなります。

 

出張見積もり、LINE@見積り、メール見積り、全て無料で承っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com