売却不動産の不用品や残置物の処分方法3選!おすすめの方法と選び方

売却不動産の不用品や残置物の処分方法3選!おすすめの方法と選び方

売却不動産の不用品や残置物の処分方法3選!おすすめの方法と選び方

この記事では、家を売却する際の不用品や残置物の処分方法と、おすすめの不用品回収業者や注意点についてまとめています。

 

家を売りたいと考えているものの、このようなことで悩んでいませんか?

 

  • 不用品・残置物が自宅に残っている…
  • どうやって処分すればいいのか分からない
  • そもそも不用品を置いたまま売却したらダメなの?

 

家を売る際は、不用品が残っている状態だと査定に悪影響を与えてしまいます。

 

また、不用品の処分方法についても知識をつけ、賢く処分しなくては損をすることになるでしょう。

 

この記事を読んで、不動産の価値を下げることなく、賢く不用品を処分できるようにしてください。

 

家に不用品を置いたままでは不動産売却できないの?

 

家に不用品・残置物がある状態で、不動産を売却しようとしていませんか?

 

  • 不用品を処分するのが面倒…
  • 不用品がありすぎて手が付けられない…
  • 余計なお金をかけたくない…
  • 不用品を処分するだけの体力がない

 

このようなことから、不用品をそのままにして不動産を売却することはできないのか、気になっている方もおられると思います。

 

そこで、不用品を残したままで不動産売却をするとどうなるのかについてご説明します。

 

不用品を残したままでも売却自体は可能だが査定には悪影響

 

結論から言えば、不用品を残したままでも不動産の売却は可能です。

 

ただし、そのまま不動産を売却すると査定に悪影響が出てしまいます。

 

マンションやアパートであれば、不用品をそのまま使えるというメリットをつけることもできますが、戸建てではあまり必要とされません。

 

「前の住人の荷物がある」と判断されれば、買いたいという人は減ってしまいます

 

また、不用品があることによって不動産の隅々まで見ることができなくなる点も問題です。

 

そういった点から、不動産業者は自社で不用品を何とかしなくてはならなくなります。

 

処分のコストの面も考えて査定されるため、査定額にマイナスの影響が出やすくなってしまうのです。

 

不動産の査定額を少しでもあげるためにも、事前に不用品を処分しておくことが大切です。

 

この後、不用品処分の方法について詳しくご説明します。

 

あなたにピッタリの処分方法を見つけて、不動産の価値を維持しつつ賢く不用品を処分しましょう。

 

売却不動産の不用品・残置物の処分方法3選

 

売却不動産の不用品や残置物は、どのように処分すればいいのでしょうか。

 

今回は、3つの処分方法をご紹介します。

 

  • 不動産会社に依頼する(不用品をそのままにして売却する)
  • 自治体の粗大ゴミ・不用品回収に出す
  • 不用品回収業者に依頼する

 

方法1.不動産会社に依頼する(不用品をそのままにして売却する)

 

どうしてもそのまま売ってしまいたいという場合、不動産会社に依頼することができます。

 

片付けをしたいけれど遠方にいるためできない場合や、時間がとれないという場合には助かるでしょう。

 

ただしこの場合には、前述のように不用品は不動産会社が処分することになるため、査定額から不用品回収・処分費用が引かれます

 

大型家電や大型家具などを処分する必要がない点は嬉しいですが、結局査定額から処分費用を引かれますので、あまりおすすめの方法ではありません。

 

方法2.自治体の粗大ゴミ・不用品回収に出す

 

自治体の粗大ゴミ回収・不用品回収は料金が安くなっていますが、回収できる点数に限りがあります。

 

そのため、不動産を売却する際に出るたくさんの不用品は回収しきれない可能性が高いです。

 

また、自治体の不用品回収の場合、引っ越しシーズンは混みやすく、2か月~3か月の待ち時間があることも考慮しておかなくてはなりません。

 

不動産売却においてはそこまでのんびりと時間を使えるわけではなく、出る不用品の量も多くなることから、こちらの方法もあまりおすすめはできません。

 

方法3.不用品回収業者に依頼する

 

売却不動産の不用品を処分する際には、不用品回収業者に依頼するという方法が一番おすすめできます。

 

以下、自治体の回収と不用品回収業者を比較してみました。

 

自治体 業者
料金 400円~ 12,000円~
※パック料金の場合
回収可能点数 1家庭10点まで
※平均
上限なし
回収対象サイズ 30cm以上180cm以下 決まりなし
回収できないもの リサイクル家電
(テレビ・洗濯機など)
パソコン
特になし
回収までにかかる時間 1か月~2か月 即日
搬出の必要性 あり なし

 

自治体に回収してもらう場合には、料金は業者よりも安くなります。

 

しかし、不用品回収業者であれば、自治体のように回収できる点数に上限はなく、待たされることもなく即日対応が可能です。

 

また、自治体が回収できないリサイクル対象家電や大型家具・大型家電なども回収してもらえます。

 

不動産売却の際には、様々なサイズ・種類の不用品が出ることが予想されます。

 

そのため、不動産売却の際には、縛りが少ない不用品回収を業者に依頼することは、最適な選択なのです。

 

売却不動産の不用品回収業者を選ぶ5つのポイント

 

売却不動産の不用品回収を業者に依頼する際、適当に業者を選んでもいいのかと言えば、そうではありません。

 

中には、回収無料と謳っておいて作業後に高額請求をする悪徳業者もいます。

 

また、悪徳業者ではなくとも、スタッフ追加や回収品目追加ごとにどんどん料金が嵩む業者も存在します。

 

選び方を間違えると損をしたり後悔したりと大変な目に遭いますので、業者を選ぶポイントを把握しておきましょう。

 

具体的には、以下の5つのポイントをチェックしてみてください。

 

  • 即日対応が可能な業者を選ぶ
  • トラック載せ放題などパックプランがある業者を選ぶ
  • 搬出・分別などにも対応している業者を選ぶ
  • ハウスクリーニングがある業者を選ぶ
  • 住所や電話番号など素性の記載がある業者を選ぶ

 

1.即日対応が可能な業者を選ぶ

 

できるだけ、即日対応が可能な業者を選ぶようにしましょう。

 

数か月待ちの業者に依頼し、作業日まで待っているうちに、不動産の状態はどんどん悪化します。

 

人が住んでいない家であれば、シロアリやカビの影響を受けてしまうこともあるでしょう。

 

そのため、売却不動産の不用品回収や粗大ゴミ回収は、スムーズに完了させておくことが大切です。

 

また、「仕事で忙しいから今日しかない!」という方も、即日対応の業者であればすぐに来てもらうことが可能です。

 

2.トラック載せ放題などパックプランがある業者を選ぶ

 

トラック載せ放題や、不用品まるごと回収プランなど、パックプランが用意されている業者を選びましょう。

 

売却不動産の不用品回収では、引っ越しや片付けとは異なり、大量の不用品が出てしまうことが予想されます。

 

仮に1点ずつに料金がかかる業者に依頼してしまっては、どんどん料金が膨らんでいきます

 

そのため、パックプランでお得に回収してもらえる業者を選ぶことが大切です。

 

また、不用品回収の際に、スタッフ1名で作業すると効率が悪く遅くなってしまうことも考えられます。

 

スタッフ追加無料の業者であれば、トラックに手っ取り早く不用品を運んでもらうことができ、よりスムーズに完了します。

 

3.搬出・分別などにも対応している業者を選ぶ

 

搬出・分別にも対応している業者を選ぶことも、大切なポイントです。

 

自治体に依頼したり自分で作業する場合には、搬出や分別は自分で行わなくてはならず、手間がかかりますし体力も必要です。

 

しかし、スタッフが搬出や分別も行ってくれる業者を選ぶことで、効率よく、そして手間がかからない状態で不用品を処分することができるようになります。

 

高齢の方や女性など、体力に自信がない方も、搬出サービス付きの業者を選べば安心です。

 

4.ハウスクリーニングがある業者を選ぶ

 

不用品回収業者の中には、ハウスクリーニングも提供しているところがあります。

 

不動産の価値を少しでも維持・高めるためには、不用品を全て移動させた後に掃除をしてキレイにしておかなくてはなりません。

 

その掃除を自分で行うとなるととても手間ですし、素人の作業では取り切れない汚れもあります。

 

ハウスクリーニングを提供している不用品回収業者であればまとめて依頼することができ、プロが掃除をしてくれるため安心です。

 

できるだけいい状態で査定してもらえるように、掃除は欠かせません。

 

5.住所や電話番号など素性の記載がある業者を選ぶ

 

不用品回収業者の中に潜む悪徳業者に騙されないようにするために、住所や電話番号など、しっかりと素性の記載がある業者を選びましょう。

 

公式サイトに住所や電話番号がなく、もし記載があっても架空のものである場合には注意が必要です。

 

実態のない業者なのか、それとも信頼できる業者なのか、事前に見極めておくことで、高額請求をされたり家の中を荒らされる心配がなくなります。

 

売却不動産の不用品回収ならエコキャットがおすすめ!

https://eco-cat.net/

 

売却不動産の不用品回収なら、エコキャットがおすすめです。

 

エコキャットは、失敗しないための業者選びのポイントを全てクリアしているため安心して依頼でき、お得に不用品回収の依頼が可能となっています。

 

エコキャットの特徴として、以下の5つが挙げられます。

 

  • 東京・神奈川・千葉・埼玉で即日対応が可能
  • トラック載せ放題プランがありスタッフ追加も無料
  • 搬出・分別はもちろん細かい要望にも対応
  • ハウスクリーニングもプロが提供
  • 見積もり時の料金以外で追加料金が発生しない

 

1.東京・神奈川・千葉・埼玉で即日対応が可能

 

エコキャットでは、東京・神奈川・千葉・埼玉のいずれにも、スタッフを常に待機させています。

 

そのため、ご連絡をいただいてから最短25分で、お客様のご自宅に伺うことが可能です。

 

お客様をお待たせせず、迅速に対応することが可能ですので、「今日しかない」というお客様もお気軽にご連絡ください。

 

お見積りは、LINE、電話、出張にて無料で承っております。

 

2.トラック載せ放題プランがありスタッフ追加も無料

 

エコキャットでは、1点ずつの回収はもちろんのこと、大量の不用品回収をご希望のお客様に対して、トラック載せ放題プランをご用意しております。

 

プラン 料金
軽トラック載せ放題 14,800円
1.5tトラック載せ放題 39,800円
2tトラック載せ放題 49,800円
4tトラック載せ放題 80,000円

 

明確な料金設定となっているため、不用品回収にかかる料金を事前に把握可能です。

 

トラックごとに1K~3DKほどのお部屋まで対応しており、トラックの車両料金は無料となっております。

 

載せ放題のため、予定していなかった不用品が増えてしまった場合にも安心です。

 

3.搬出・分別はもちろん細かい要望にも対応

 

エコキャットでは、売却不動産での不用品回収の搬出や分別なども行わせていただきます。

 

お客様のお手を煩わせることなく、プロの作業員がスムーズに不用品を分別・搬出いたしますので、安心してご依頼いただくことが可能です。

 

その他、近所にバレないように不用品回収を行ってほしいというご要望や、深夜・早朝に作業をしてほしいというご要望など、細かい内容にも対応しております。

 

4.ハウスクリーニングもプロが提供

 

エコキャットには、ハウスクリーニングサービスもございます。

 

もちろん、素人による掃除ではなく、エコキャットの中でも選りすぐりの掃除のプロスタッフを派遣いたしますので、ご安心ください。

 

売却不動産の価値を下げてしまうことがないよう、丁寧にハウスクリーニングを行わせていただきます。

 

その他、通常の掃除・片付けも行うことができますので、詳細はエコキャットまでお気軽にお問い合わせください。

 

5.見積もり時の料金以外で追加料金が発生しない

 

エコキャットでは、分かりやすい料金設定を心がけております。

 

見積り後に処分するものが増えてしまった場合を除き、見積り時の料金以外に追加料金が発生しません

 

スタッフ追加無料、車両料金無料、基本料金無料で、お客様に納得いただける不用品回収サービスを提供いたします。

 

ご依頼の際の料金について疑問や不安がおありの方は、エコキャットまでお気軽にご連絡ください。

 

まとめ

 

売却不動産の不用品・残置物の回収・処分について、3つの方法や注意点、業者を選ぶ際のポイントなどをご紹介しました。

 

不動産を売却する際には、中にある不用品が残ったままでは、査定額が低くなってしまいます。

 

お得に不用品を回収・処分し、不動産の価値を維持することができるよう、不用品回収業者を活用しましょう。

 

エコキャットなら、見積り無料、即日対応、トラック載せ放題プランで、お客様の売却不動産の不用品回収をサポートいたします。

 

ハウスクリーニングも承っておりますので、不用品回収の依頼の際には、ぜひエコキャットにご連絡ください。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com